レプタリアン

2011年06月25日

『竜の棺』と『宇宙人リーディング』

幸福の科学で行われている『宇宙人リーディング』。

DVDは1,2枚しか拝聴していない。

なんでか。

退屈だったから。


中古で本が安くなっているのを見つけたので買って読んでみた。


なんとびっくり。面白かった!


御法話は、衛星中継、DVDに関わらず途中で寝てしまう。

なので自分のペースで読める本はありがたい。

「こんなこと言うてたんか」

とびっくり。


宇宙人リーディングを読めば読むほど思い出す本がある。

2,3回は読み返していると思います。

4062754649竜の柩(1) (講談社文庫)
高橋 克彦
講談社 2006-07-15

by G-Tools


龍神伝説を追うために津軽、信濃、出雲と列島縦断して調査を進める九鬼虹人(くきこうじん)たちアクト・ナインのメンバー。『古事記』『日本書紀』や風土記に残る寓話や神話を読み解く九鬼は、独自の論理的考察で、仮説を実証し真実に辿り着く。龍=ロケット、神=エイリアン。著者にしか辿り着けない圧倒的スケールの傑作。 ~アマゾンの解説より~
この小説には2種類の神が出てくる。

その神々は対立している。

その神の姿は…。


w5wylmrr at 09:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2011年06月23日

レプタリアンの逆襲2 根源の神とは?

レプタリアンの逆襲(2)、まだ読み終わっていません。
しかし、うっかり聴き逃していた重要なことを活字で発見したので。


のっけからこんなことが書いてあります。
宇宙創世のころから、宇宙の根本神を守るために長らく生きてきた者たちを、そういうものとまったく同じように扱うのは、あまりにも現代の週刊誌のレベルではないですか。p.159

このリーディングのDVDは拝聴したのですがその時はまったく気付いていませんでした。
これって、エル・カンターレが根本神であるって言っています。
まぁ、レプタリアンの言うことだからどこまで信用していいのかは怪しいですけど。

最近開示された大川隆法総裁の英語説法
There is a river
の中でご自身が創造神であるということを語っておられるというのを噂で聞きました。

しかし、

すでにこの『正義の守護神 エル・カンターレの創造に例外はあるのか』において
創造神が誰であるかが語られていたのでした。

DVDを拝聴しているとき途中から眠ってしまったので…。


w5wylmrr at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

みんなからの評判・口コミ