2015年01月12日

昨年の『忍耐の法講義』では文科省の大臣は大丈夫といっていた!

2014年1月12日は
幸福の科学の大川隆法総裁による
『忍耐の法講義』があった。

そこでは冗談も飛び出し明るい景気のいい話だった。

特に幸福の科学大学の開学の認可を控えていたことから
文科省の大臣に対する話も出ていた。

 そのときの話では、
文科省の下村大臣は幸福の科学の信者とか
信者だったか親派かそんな感じのコメントがあった。

そんな感じなので「大丈夫です!」
という太鼓判が押されていた。

それは大学の認可のことだったか、
歴史教育の修正についてだったか忘れましたが。

ところが蓋を明けてみると
幸福の科学大学は不認可。

しかもこの先5年間の申請も認めないというオマケ付き。

何故こうもエル・カンターレの読みはいつも外れるのか・・・。
不思議。

2015年は『智慧の法』。
今年も全国の新成人に対して献本が行われる。

献本してくれる人には申し訳ないけど
大半はアマゾンやアフオクに出品される。

個人的には安く手に入るようになるからありがたいけど。









 

w5wylmrr at 09:35│ 大川隆法 | 幸福の科学

みんなからの評判・口コミ