年内解散総選挙、幸福実現党を完全無視?幸福の科学の天変地異調伏祈願式は矛盾しないの?

2014年11月16日

週刊新潮の幸福の科学に対する与太記事は必要なのか?

<<「幸福の科学」大学不認可の反撃は「大川隆法」総裁の霊言本>>
週刊新潮 2014年11月20日号(2014/11/13発売)

この記事って何なのでしょうか?

例によって三藤倉善郎氏のコメントが乗っています。
週刊新潮が幸福の科学のことを書くと毎度この人です。 

おそらくまっとうなジャーナリストや宗教学者では
幸福の科学に対するコメントができない状況に
なっているのではないでしょうか?

週刊新潮の編集部はコメントを貰う相手を
しっかり選ばないとほんとにゴシップ誌になる。
もうほとんどそうですけど・・・。

とにかく、宗教がわかっていない記者や学者に
宗教に関するコメントを求めるのはやめてほしいわ。


批判するなら本気になって社運を掛けてやって欲しい。

こんな中身の無い記事を書いて
プロとして恥ずかしくないんでしょうかね。


さすがにこの本はちょっとマネできないと思います。

 

w5wylmrr at 22:01│ 幸福の科学 | 週刊新潮
年内解散総選挙、幸福実現党を完全無視?幸福の科学の天変地異調伏祈願式は矛盾しないの?

みんなからの評判・口コミ