2013年11月

2013年11月26日

アンチ幸福の科学の人は現代のローマ教皇庁検邪聖省かいな

神々はホンマに怒ってるで!

11月22日に行われた、
『佐々木俊尚VS幸福の科学IT伝道局長 林洋甫”ガチンコ対談” S・ジョブズ霊言書籍発刊記念イベント生中継』
を途中まで見ていました。
(無料会員なので途中で見れなくなりました。)

コメントを見ていてホントに低レベルで悲しくなりました。
子供が書き込みしてんのかと思いました。
たぶん精神的には子供なのでしょう・・・。


ようは自分の目に見えるものか科学的に証明されたことしか信じない人らですわ。


もしくは認めると今までの価値観を喪失するので怖くて無意識に拒否するびびりか。



そんなこと考えてたら昔の人もおんなじやなぁと。

ガリレオが地動説唱えたときも頭の堅いローマ教皇庁検邪聖省がつぶしにかかってきました。
でも今は地動説なんてあたりまえのこと。


自然現象なんて


大昔からずっとあった。


それを科学技術の進歩によって、


確認しただけ。
 

科学が発明したのでもなんでもない。


電気も放射能も磁力も電波も昔からずっとあったのに・・・。





あの世や霊言が信じられない人は、

昔の人がテレビみて

「中に人が入ってしゃべっとんだべ?」

って言ってるのとかわらんのじゃなかろうか。



理解できない=無い・イカサマ

ですって。
あんたらどんなけ天才やねん!





科学は神様が創った世界の法則をこの世に降ろすのが使命なのに・・・。
本末転倒もいいとこ。


なぁ~んで、今の人は神様を裁けるほどえろーなってしもたんやろ。
(確かにエロいけど。)



トスの霊言で

「歴史の終わりが近づいている」

といってたのを聞いて


個人的には、


「終わりにすればいいのに。」

と思ってます。



いくらがんばっても今の日本人には通じないでしょう。



トス神は、

「私でもアトランティスを救えなかった」

と言っていましたよ。


アトランティスといえば直前の文明です。

アトランティス大陸が一昼夜にして沈んだのは、
宗教的な教えを説く王、アガシャーの時代に科学万能信仰に陥った理神論派
反乱を起こし王族を生き埋めにするという暴挙に出た後でした。

光の天使を処刑するようなことこそありませんが現代に非常に似た状況です。


台風27号、台風30号(カイエン)なども海神ポセイドンの意思によるものであるとされています。

神々はホンマに怒ってるんです。




2015年


コンサルタントの神田昌典さんは2015年には劇的な変化が起きると著書に書いています。

バシャールも2015年ごろ迄にどったらこったらといっているようです。


2015年あたりが危ないのでしょうか?






中国が防空識別圏設定を発表しました。
この動きが激化するようなら、

それ

はもっと早くなるのかもしれません。



そう思っていたら、

<<中国>空母「遼寧」出港 尖閣周辺通過の可能性も>>

というニュースです。  


さらに、

<<日本海側 27日も暴風・高波に警戒>>


本当に偶然の自然現象でしょうか? 




そういえば、ムーポセイドンの霊言で
ムー大陸の復活」の話がありました。

そしたらその後、今度は

<<小笠原諸島の西之島近くにできた新しい島>>

このあたりはムー大陸の北の端かそんなんじゃありませんでしたかね。



オバマ大統領はアメリカを没落させる為に出てきた。
その後、世界のリーダーは日本か中国か?

ところが日本は左翼の復活で世界のリーダーになる気はなし。
「プア充」でいいやん!なんて言ってます。
加えて救世主をイタコ扱い・・・。

神様は今のままの中国を許すつもりはなし。


もう、

やり直すしかないと思うんですけど・・・。



w5wylmrr at 22:55|Permalink幸福の科学 | 宗教

2013年11月20日

朴正煕元大統領の霊言 VS 週刊新潮 

韓国 朴正煕元大統領の霊言』が発売されました。

週刊新潮の最新号にはこんな見出しがあります。

<<
「朴槿恵(パククネ)」大統領の父は「米軍慰安婦」管理者だった!>>



この霊言は興味がなかったので買ってなかったのですが、
週刊新潮の見出しをみて霊言の中身を確認してみたくなりました。


 
朴正煕元大統領の霊言が収録されたのは10月26日。
この時点で
  朴正煕霊は米軍慰安婦の件を何か語ったのかどうか。


もし、そのことを語っていれば週刊新潮はこの記事を書かなかった可能性もあります。
霊言の裏付けしてるみたいになるし。

語っていないとしたら?

対話の相手の突っ込みが甘かったのかもしれませんが、
 朴正煕の霊ではないのかもしれません。

なぜなら、

この霊言は日本を悪く言うのはやめい!
って内容だろうと理解していますので、その文脈からいけば、

「我が国こそ米軍慰安婦に関与してたのだから日本のことをとやかく言えん」

というような話があってしかるべきではないかと思うからです。



週刊新潮はどこの書店でも売っているので立ち読みできます。

しかし、幸福の科学の書籍はよほど大きな書店でないと置いてないので 、
遠方まで出向かないと現物が確認できません。
(だからベストセラーってのは無理がありすぎる話なんです)

明日にでも時間があれば立ち読みして調べてこようと思います。 


w5wylmrr at 18:21|Permalink幸福の科学 | 霊言

2013年11月05日

大川総裁の読書力 のまともな書評が皆無な件



『大川総裁の読書力』。
ブロガーの皆さんはガン無視です。 

書評ブロガーといわれる人が大勢いらっしゃいます。
私もいくつかブログを読んでいます。

書評ブログを書くくらいだからみなさん本が大好き。
当然の如く、読書法に関する本には目がありません。

しかし、この大川総裁の読書力 (OR books) についての書評は皆無です。

もちろん信者はブログで紹介しています。
それは提灯記事ばかりで、まともに書評しているひとはいません。

この本の出版のきっかけとなったWILLの花田編集長も無視です。
守護霊の霊言を出されたのがよほど気に入らないのかも知れません。

いずれにしろこの本を読んでも凡人にはあまり参考にならない気がします。
大川隆法総裁という超人の読書法を知ることができる楽しい本には違いありません。


「ブッダでもここまで努力しているから私たちもがんばらなければ」
なのか、
「仏陀なのにこんなに努力しないとわからないの?」
という考えの板挟みになりそうです。

これが新しい時代の覚者のスタイルですと言われればそれまでですが・・・。




 

w5wylmrr at 10:30|Permalink大川隆法 | 幸福の科学

2013年11月04日

「WiLL」花田編集長守護霊による「守護霊とは何か」講義 : 読む時間も惜しいですって

「WiLL」花田編集長守護霊による「守護霊とは何か」講義

どうも思惑が外れたようです。 

 花田編集長は依然として

「霊言をやめろ!」 

 
との考え変わらず。




⇒  花田編集長の動画

完全に霊言をバカにしていますね。


「幸福の科学の講演会に何度か行ったけどマスコミ席はガラガラ。誰も来てない」 

「招待席ってのがあるんだけど話を聞いてると取引業者が付き合いで来てるだけだから総裁の話なんか聞いてない」

「頭のいい人がなんであんなの信じるんだろう」

などなど。

今回紹介したのとは別の動画でも霊言を斬りまくっています。


幸福の科学の職員の方々は「幸福の科学の影響力は凄いです!」とか、
「霊言された本人が一番びっくりします」ということですが、
 花田編集長に関してはまったく当てはまらないようです。

逆に、霊言は嘘 というイメージが広がりましたね。


そういえば渡部昇一さんの守護霊霊言見たご本人も肯定 しなかったとか・・・。

 

w5wylmrr at 09:45|Permalink霊言 | 大川隆法

みんなからの評判・口コミ