2012年09月

2012年09月14日

『皇室の未来を祈って―皇太子妃・雅子さまの守護霊インタビュー』がよかった

皇室の未来を祈って―皇太子妃・雅子さまの守護霊インタビュー

さっそく読みました。




珍しく読み応えのある霊言でした。

読んでいるうちに、「やっぱり本物かも」と感じました。


感じるといえば、何か雅子妃の気持ちが伝わってくる

という感じでした。


霊言を読んでこんな気分になったのは初めてです。

うっかりすると、 「おつらいでしょうねぇ」 涙しそうなぐらいです。

一人でも多くの人に読んでいただきたいです。



皇室の未来を祈って―皇太子妃・雅子さまの守護霊インタビュー (OR books)



今はこちらを読んでいます。

今上天皇・元首の本心―守護霊メッセージ (OR books)

なんか高いと思ったらハードカバーでした。

やっぱり別格扱いということでしょうか。



w5wylmrr at 22:03|Permalink大川隆法 | 幸福の科学

2012年09月02日

大川総裁『国を守る宗教の力』 は調子のりすぎでは

リアルタイムで幸福の科学の大川隆法総裁のご法話を聞ける機会があまりないので今日は拝聴しに行ってきた。
もちろん中継会場で。

演題は『国を守る宗教の力』。

怒ってんのか、ご機嫌なのかどっちやねん!
という感じです。

竹島、尖閣諸島問題にからめて、韓国、中国をぶった斬り、
返す刀でそれらの外交問題に対処できない政治家を一刀両断。

「あほちゃうか」と関西弁をベースにしたご法話でした。

婦人部の方は、何度も笑い転げていましたが、
男性陣は冷静な感じです。

中国の人口が多いから、レプタリアンの餌にすればいいっちゅうのは、
ちょっと口が滑ったのではないでしょうか。

石原慎太郎の守護霊が霊言してるのかと思いました。

何度も、九州のレベルに合わせているとおっしゃっていましたが、
ちょっと調子に乗りすぎなような気がします。

軽い躁状態のような感じでした。

まぁ、珍しくあまり眠ること無く拝聴できたので楽しかったですが、
多分次の選挙でも幸福実現党は誰も当選しないだろうと思わずにいれませんでした。

『国を守る宗教の力』 ということでしたが、今の日本人の多くは
「宗教に守ってもらうくらいなら中国領になるほうがまし」と思っているのではないでしょうか。

悲しいことですが霊言集を何百冊出してもこれは変わらないと思います。



w5wylmrr at 20:12|Permalink大川隆法 | 宗教

みんなからの評判・口コミ